隊員が負傷したかどうかや、逃亡した住民らの居場所は不明という。

 【ワシントン時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は21日、北朝鮮北東部・咸鏡北道の対中国国境近くで15日に、北朝鮮の住民7人が国境警備隊員を襲撃して武器を奪い、中国側へ逃亡したと報じた。

中国じゃ連れ戻されるんじゃないの?デブのドSに火をつけただけかも・・人間は猛獣とは違うから油断していたんだろう。人間は知能が高いから集団脱北など朝飯前。北の崩壊は近い逃げ通してほしいですね。
恐れていることが、始まった。どうする、ノラリクラリでは済まないぞ、近平ちゃん。 日本海があって良かった。平壌市内以外はみな地獄。招待されたメディアはそれを見てないだけ。いまこそクーデター普段なら中国から北へ引き渡されるが今ならそうされない可能性もあるな。いいタイミングを選んだ。
カナダとAmerica 憶測に
こういう問題は中国は米中会談で話し合われたのだろうか。一瞬、脱北者を受け入れて当然だと思う。でも、中国が脱北者を受け入れ始めれば、あっという間に人数が増えて難民化、地域に不安定状況が生まれるのではないか。ということは、これからも脱北を許さない中国は、自ら非人道国の看板を背負って、間接的に日本を救うことになる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ