「スポーツ」の記事一覧

球団幹部のジョークもジョークに聞こえなくなりつつあるが…。

 【球界ここだけの話】 開幕5連敗(引き分け挟む)と、つまずいた森中日。一時期、ヤクルトを追い抜いて5位に浮上したが、調子に乗り切れず最下位に沈んだまま。チームの低迷は本拠地ナゴヤドームの観客動員数に大きな影響を及ぼして・・・

このチャンスをつかんで離したくない」と意気込みを口にした。

 巨人の石川慎吾外野手(24)が1日、レギュラー奪取を誓った。開幕序盤は代打起用が続いていたが、4月15日の中日戦(ナゴヤD)以降は長野の不振などもあり、13試合中12試合でスタメンに名を連ねる。28日のヤクルト戦(神宮・・・

 広島2-1ヤクルト(セ・リーグ=8日)――広島が引き分けを挟んで6連勝を飾り、巨人と並び首位に立った。

 広島2-1ヤクルト(セ・リーグ=8日)――広島が引き分けを挟んで6連勝を飾り、巨人と並び首位に立った。 二回に重盗と石原の適時打で挙げた2点を守りきった。ヤクルトは打線がつながらず4連敗。       ◇ 巨人と広島の・・・

<巨人4-2中日>◇1日◇東京ドーム

<巨人4-2中日>◇1日◇東京ドーム 中日田島慎二投手(27)にとっては昨年から続く悪夢だ。1点リードの9回を託されたが、阿部に逆転サヨナラ3ランを浴びた。ボールにしようとしたスプリットが浮いた。「ワンバウンドでもよかっ・・・

長谷部がピッチにいればチームを落ち着かせることができたはずだ。

28日に2018ロシアワールドカップ・アジア最終予選でタイ代表と対戦した日本代表は、香川真司や久保裕也の活躍で4-0の勝利を収めた。得点差だけを聞くと快勝のように思えるが、タイにもPKを含め数多くのチャンスを作られてしま・・・

 大関照ノ富士(25=伊勢ケ浜)が1敗を守り、単独首位に立った。

<大相撲春場所>◇14日目◇25日◇エディオンアリーナ大阪 大関照ノ富士(25=伊勢ケ浜)が1敗を守り、単独首位に立った。大関復帰を目指す関脇琴奨菊(33=佐渡ケ嶽)をはたき込みで下し優勝次点だった15年春場所に並ぶ自己・・・

 ピッチャー今宮!

 ピッチャー今宮!? 工藤公康監督(53)が13日、全体練習後にブルペンで「ユニーク指導」を行った。昨年10月に右肘を手術した今宮健太内野手(25)に投球練習させ、右肘の負担がより軽くなる投げ方を指導。 シーズン始まった・・・

オサスナは勝ち点10で最下位に沈んでいる。

11日のリーガエスパニョーラ第22節、レアル・マドリーは敵地エル・サダールでのオサスナ戦を3-1で制した。コパ・デル・レイ準々決勝でセルタに敗退に追いやられ、かてて加えてセルタ本拠地バライドスの屋根が破損したことでリーガ・・・

 -リーグ連覇、そして日本一がチームの目標。

 広島のブラッド・エルドレッド内野手(36)が10日、デイリースポーツのインタビューに応じ、残留を決めた理由、第2クールまで終わった春季キャンプを振り返った。来日6年目を迎えた助っ人は今季の目標に100打点を挙げ、リーグ・・・

 特に休日明けのケガを問題視。

 「オリックス春季キャンプ」(8日、宮崎) オリックス・福良淳一監督(56)が左太もも裏の肉離れで2軍落ちした大城に激怒した。 特に休日明けのケガを問題視。「アウトでしょう。休みも練習しろとは言わないけれど、過ごし方があ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ